「 リハビリの検査 」一覧

MMTの4と5の違いは?抵抗の掛け方と判断基準について

MMTの4と5の違いは?抵抗の掛け方と判断基準について

MMTの練習を日々こなしている、リハビリ職を目指す学生の皆様こんばんは。 実技系の授業において、ROMと並んで練習時間が多く必要だと思われ...

記事を読む

大腿周径の簡単な計測方法!リハビリの形態測定

大腿周径の簡単な計測方法!リハビリの形態測定

とりあえず、患者さんの四肢長、周径を計測している、実習生の皆様、こんばんは。 脚長差や筋委縮の程度を知るためには、入学時に購入させられた、...

記事を読む

疼痛検査はVASだけじゃない!痛みの部位を特定していこう

疼痛検査はVASだけじゃない!痛みの部位を特定していこう

患者さんの「痛み」と一緒に向き合い、日々、精進されている皆様、こんばんは。 痛みは、リハビリ職だけではなく、医師、柔整師、鍼灸師、薬剤師な...

記事を読む

深部腱反射の検査!打腱器でトントンすると何が判るの?

深部腱反射の検査!打腱器でトントンすると何が判るの?

深部腱反射(DTR)の検査で、打腱器片手に、 「ちょっとこれでトントンさせて下さい!」 と言ってしまう、実習生の皆様、こんにちは。 打...

記事を読む

痙縮と固縮の違いとは?被動性検査で抵抗感を感じとれ!

痙縮と固縮の違いとは?被動性検査で抵抗感を感じとれ!

日ごろから、患者さんの筋緊張を、両手で感じ取っている皆様、こんにちは。 中枢の分野では、筋緊張検査がよく使われます。しかし、亢進とか、低下...

記事を読む

関節可動域検査(ROM-t)が早くなる!ゴニオメーターの扱い方

関節可動域検査(ROM-t)が早くなる!ゴニオメーターの扱い方

現在、評価・治療実習に向けて、実技の練習を欠かさない学生の皆様、こんばんは。 入学して購入した、ゴニオメーター。 せっかく高いお金を払っ...

記事を読む